タダリスなどは個人輸入でGETできる~勃起力覚醒計画始動~

サプリメント

シアリスのジェネリック

薬

国内で主に使用されているED治療薬は3種類あります。シアリスのジェネリック医薬品であるタダリスは国内では未承認ですが、個人輸入をすることで購入することができます。

ジェネリック医薬品の意味

薬

ジェネリック医薬品という言葉を聞くことは多いですが、先発医薬品と同じ成分で作られ、同じ効能がある価格が安い薬のことを指しています。国内のジェネリック医薬品は厳しい審査をクリアして製造されています。

個人輸入で医薬品を買う

薬

個人輸入で医薬品を購入することは禁止されていないため、国内で未承認とされているED治療薬のジェネリック医薬品を購入することは可能です。業者を慎重に見極め、用法などを守って服用することが大切です。

EDの治療に必要なもの

薬

近年、EDで悩んでいる人はとても多く、精神的なストレスやプレッシャーなども要因となった心因性のED患者が多くなっています。カウンセリングなどを通して心のケアを行うと同時に、薬を用いて改善を図る治療方法が一般的になされています。EDは完璧に勃起をすることがない人だけを指しているわけではありません。勃起も挿入も可能ですが射精する前に萎えてしまう人中折れタイプや失敗した性交渉の記憶が関係し知らずにフルで勃起をすることができないタイプなどもEDと呼ばれます。無意識に精神的なことが関係して勃起が上手くいかないことが多いため、身体が性的な刺激を受けることでスムーズに勃起をすることができるED治療薬は欠かすことができない最強アイテムなのです。しかし、国内ではバイアグラを除いてED治療薬のジェネリック医薬品は製造・販売されていません。そのため、正規の値段で使用することになっています。医薬品のため病院から処方されることが一般的となっており、病院で処方されるシアリスやレビトラは国際特許によって先発医薬品の製造や成分表示などが守られています。

ジェネリック医薬品として製造することができるのは、国際特許が切れた後と定められています。しかし、国際的な決まりに準じていない諸外国では特許の期限切れを待たずしてジェネリック医薬品が作られ販売されているのです。ED治療薬の中でも性能の良いとされるシアリスのジェネリック医薬品であるタダリスは、国内では未承認の薬のため購入することはできません。しかし、個人で輸入することで手に入れることが可能となっています。個人輸入で医薬品を購入することは違法ではないため、より安くED治療薬を手に入れたい人は個人輸入を行うケースがとても多いのです。タダリスはシアリスと同様の効果を持っていながらも、価格は6割ほど安く販売されています。そのため、国内でシアリスを服用するよりも個人輸入でタダリスを購入することを選択する人が多いのです。ジェネリック医薬品に注目が集まることで、更に個人輸入に対する関心も高くなっていくことでしょう。